次世代寺子屋 自立指導塾てらそるの理念

"次世代寺子屋 自立指導塾てらそる"はただの進学塾ではありません!

 

私が目指しているのは「単に子どもの成績を上げること」ではありません。
今現在成績が悪い、成績が伸びない原因は何でしょうか?

 

それは「計画性や持続性、先を読む力(=自己管理能力)」が足りないからだと思うのです。この能力は勉強だけでなく、将来生きて行くためにも絶対に必要な能力です。

自己管理能力を身につけ、「あ、勉強ってやればできるんだ」という成功体験を通して、『生きる力のある子ども』をたくさん育てたいと考えています。それは大きな意味での社会貢献にもなると思っています。

 

当指導塾では、それぞれの無限の可能性を信じ、一人ひとりの『今』に寄り添います。

生徒の将来の目標や夢を叶えるために、今何が必要なのかを伝えていき、その中の一つに勉強があるということを生徒の一人一人に伝えることを心掛けています。

 

今、世の中には「成績は良いが、仕事ができない」人が増えています。知識はあっても、その生かし方が分からない、つまり生かすための経験スキルが足りていないのです。

 

学業の知識だけではなく、生きていくために必要な知恵や経験、スキルが身につく場所として"次世代寺子屋 自立指導塾てらそる"は全力でサポートしていきます。